スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

シュライヒの動物

子供の時遊んでた動物のフィギュア。
いとこからいとこへ、おさがりおさがりで大事にされてきたおもちゃ。
ぼろぼろになってるだろうけど、きっと今もどこかのおうちで遊ばれてるはず。
これを今、甥っ子のために母と協力して少しづつプレゼントしてる。
とてもお高いものなので、クリスマスとかお誕生日とか特別な日に。
甥っ子もたいそう気に入ってるから、こちらもやる気満々。
…だが、ボケた母親がシロクマをダブって買ってきた。
返すのも面倒だからあげると言われて、ありがたく貰ってきた:)
本当は私も欲しいんだ。でも高いから。
甥っ子には、「いらなくなったら全部ちょうだい」って頼んでるけど、
きっとこれは大人になっても手放さないだろうな。

アニマル

スポンサーサイト

金曜深夜の楽しみ

デュラララ!!
これ観てると、ちょっとだけIWGPを思い出す。
おもしろい。

デュラ

お届けものです。

全く身に覚えがなくて、段ボールをあけてもなんだろコレ?で。
取り出してワオ!だった友人からの突然のプレゼント。
ついこの間ランチしてて話題にあがったものだった!
通りかかった家先のガレージセールの中にあって、真っ先に私の顔が思い浮かんだものの、
買わずにその場を去った…という話を聞いて、その場にいた全員で
「なにそれ!信じらんない!そんな珍しいもの絶対買うべきだったのに!」と非難しまくった。
そして非難されまくった友人の優しさと想いを乗せて、今日この子たちが我が家へやってきた:)
インドのバービー人形。正しくはインドで売られているバービー。
ちょっと声が出なかった。サリー着てるんだよ、と聞いてはいたけど、目の当たりにしたら。
艶やかな黒髪と、バッサバサのまつ毛、額には小さくもビンディ、そして真っ赤なバングル。感動しちゃった。
そしてなによりこの赤いサリーが、母の結婚式の時のサリーと似てたから。
姪っ子と遊んで、とあったけど、これは無理。
大切に私が持っていたい。
「このバービーはそにさんの元に行く運命だったんですよ」っていう言葉も大切に。
もうひとつの方のDivaも珍しくて嬉しかった!
ありがとう;)

バビ1

ミッションコンプリート

ひつこく復唱させ、パッケージを頭に叩き込ませた甲斐あり。
無事に北海道土産すべてをコンプリートした親分に敬礼。
早く食べたい。

おみや

いそいそ

何をしてるかって…親分が北海道出張だからお土産リスト作り。
それはもう熱心にプリントアウト。
しかし。
出張先=転勤の可能性のある地
ここにきてまさか真逆の北海道じゃないだろうね、
戦慄が走った。
ないない。私は南に行くんだ。信じてる。

きた

トレーディングポスカ

横浜のご当地フォルムカードをあげたら、
東京のをくれた:)

雷門

identity…?

元職場近くの大好きな生パスタ屋へ。
久々すぎてメニューの名前を忘れてたのか、いつも頼む塩味を頼んだつもりが来たのがコレで少々ガッカリ。
おいしいことに変わりはないけど。
パスタ食べたあと、いろんな街で用事を済ませてて、とある街でおばちゃんに道を尋ねられた。
懇切丁寧に教えてあげたのに、
「あんた日本人?」
「はい」
「うっそだ~?」
「日本人です」
「またまたー。嘘でしょ~?」
「本当に日本人です!」
ひつこく嘘だと言いやがるので、どっちでも良かったのになぜかムキになってしまった。
私は日本人だ!ふん!
と思いつつ、インドでインド人に「あんたインド人?」と聞かれたら「はい」と答えるし、
「うっそだ~?」と言われれば「本当にインド人です」って答えるに違いない。
おばちゃんには「宇宙人」って答えればよかったと今更後悔。

アール

世の中坂本龍馬だらけ

大河は、香川照之の弥太郎が大好きなんだけど、
「坂の上の雲」の正岡子規がダブって大変。
ああ、子規ったらこんなに髪の毛もじゃもじゃになっちゃって!ってソワソワ。

りょーま

POSTA COLLECT

友人に頼まれて、郵便局に『ご当地フォルムカード』なるものを買いに行って、
その場のノリで、ポスト型はがきも買ってしまった。
本牧にいつまで居れるか分からないし、記念に:)
しかし、このご当地フォルムカード、全く存在を知らなかったんだけど、結構かわいい。
石川県と奈良県、福井県の、欲しいかも。
次の転勤先によっては、また協力するからねー。

まいかる

正式名は、キティランド

って知らなかった。
キディランドだと思ってた。
そのキティランドが最近なかなか見つけられず、まがいものを。
イラストが、ちょっと、な。

どうぶつくっきー

ザクロ食べたの、すごくひさしぶり。

父の好物だった。
父が食べてる隣に居座って、ちょいちょい食べさせてもらってたなつかしーいくだもの。
ザクロは、
エッサエッサと口に運んでも、ちっとも食べた気にならない不完全燃焼さが好き。

ざくろ

WHERE THE WILD THINGS ARE

いつ観に行こうかな。

where.jpg

もちもち、

いのししモナカ!
貰う機会が多くて、嫌いだったモナカもだんだんと好きに。

いのししもなか

その場の雰囲気と興奮度で価値も変わる

この五角形のキットカットマグ。
例えば異国の、おじいちゃんおばあちゃんに愛されてるような古めかしいカフェで出されたら
ああ可愛い!写真撮っちゃおう、って思えるけど。
今ここで見る限り、ただのキットカットのおまけでしか無い。
キットカット一枚とインスタントカフェオレ一杯分が付いて147円って安いよね。
マグカップをすぐに割るから、普段使いはこういうので十分。

kit.jpg

怪と人間の間で

やっと新刊を買いに。
斑を見るたび、どうしてもファルコンを思い出す。
どっちも愛しい。

なつめ

福顔

七福神の人形焼き。
宝船を含め、七人欠けることなく袋に入ってたことに満足するも、
見ている内に全員ほんじゃまかの石塚に見えてきてだんだん腹が立ってきた。


七人形

際どいけど癒される

待ち望んでた4巻を友人が持ってきてくれたので、じっくり読んだ。
アガペー=『無償の愛』だって(私信)

☆

パン、パスタ、うどん>>>>>>>>米

白いご飯があまり得意じゃない、好きじゃない自分だけど。
こういうものが送られてくると、今まで食べなかった分を補うかのように白米を食べ出す。
メインなるおかずはいらないと判断、今日のおかずはコレと松前漬けと海苔とお味噌汁。

いかめんたい

天狗殿の居場所

大天狗よりも、烏天狗が好きだ。
烏天狗の背中に乗って空を飛びたい、とかはいい歳なので言わない。
さて。この縁起物、貰ったはいいけど、嬉しいけど、部屋のどこに置いたらいいのかさっぱり。

天狗

525円→500円

オイデルミンを、近所の寂れた薬局に買いに行った。
ファンシーな紙袋に入れてくれようとしたのを断ったら、
「オッケ!んじゃ25円オマケしちゃう!」
ってやけにノリノリなおばちゃん。
そんなアバウトでいいんだろうか。
八百屋じゃないんだから。

オイデルミン

食べ飽きたし、

今回はもういいか、と思いつつも
やっぱり買ってきちゃうひよこペロティ。
甥っ子姪っ子も喜ぶし、という言い訳。

ぺろてぃー

飲み物を正しく淹れる

ってことに最近夢中になっている。
友達が来たから、マリアージュの紅茶をおいしく!と思ったけど、
これがやっぱりなかなか難しくて。
ごめんなさいな感じに。
今日淹れたのは、ジャスミンベースに柑橘のオリエンタル。
アレだ。やっぱりちゃんとしたポットを買おう。

tea.jpg

子供の描く世界

母の知り合いから頂く年賀状には、毎年お子さん達のイラストがあしらわれている。
とっても独特な感性を持っている姉妹で、将来どんな職に就くのか楽しみでならない。
今年は下のお嬢さんのイラストメイン。
これが13歳の女の子の世界。
綱渡りの女子の網タイツが左右違う柄ってのが唸りどころ。

まど年

大亀せんべい、喧嘩の元

たくさん買ってきたのに、もうなくなった亀せん。
「私は●枚しか食べてない!」
「俺だって●枚しか食ってない!」
くだらない言い合いをしたところで亀せんは戻ってきません。
東京でも何種類か扱ってる店を知ってるけど、
実家近くのスーパーで買うコレが一番すきなんだ!

亀せん

高いイチゴはやっぱり甘い

どう頑張ったって、持って帰ってくるときにグッチャリしちゃうのが悲しい。
ほんとうはもっと綺麗だったのに。
母の作るケーキが市販のものよりおいしいのは仕方ないこと。

ecake.jpg

結構な顎と歯をお持ちで。

いつだったか友人へのお土産に買ったこともあったけど…
イチゴ味があるの知らなくて、思わずまた買ってきちゃった。
普通のより全然おいしかったけど、本気で噛むと歯が欠ける。
ほうれん草味を買わなかったことに後悔。

かたぱん

じゃじゃMOMO

実家の新しい家族に年末初対面。
ちょっと前は手乗り状態の写メが来てたのに、すでにでかかった…。
ネコは未だに苦手。怖い。
かなり努力した結果、かわいいと思えるようになった。
MOMOはおてんばです。

momo.jpg

福福鯛チョコレート

今年もたくさん福が来ますように。
もなかの皮の中はエアインチョコ。

鯛

今年も派手に。

毎年楽しみにしてる実家の正月飾り。
今年も綺麗だった。

賀正

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。