スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

冬支度

3足1000円のあったかソックス。
種類がありすぎて店員に不審がられるほど迷った。

sox.jpg

スポンサーサイト

そわそわ

予約待機中。
まんまと29日搭乗分を逃したから、必死。
毎年思うけど、もう少し安くしてほしい。
帰省のためだけに貯めてきたお金が今飛んで行こうとしている。

sky.jpg


半年で一冊分

やっとローソンカードが届いた。
コンビニ利用はタバコカートン&ジャンプ購入と公共料金支払いだけ。
タバコも公共料金もポイントつくんだったらすぐにでもたまるのに。
半年かけて、ジャンプをタダでもらう計画始まる。

lawson.jpg

癒し

友人に借りてた聖☆おにいさん。
毎日ちょこちょこ読み進め、本日読破。
…と思ったら、4巻が出たらしいじゃないの。
友人買ったかなー?
なんにしろ、ブッタに癒される。

saint.jpg

白い包み

母が大事そうに持ってきた。
お土産だって。
何かと思えば、旅館で出された干菓子。
綺麗だったから見せたかった、と。
なんか、なんか、おばあちゃんみたいだ。

干菓子

マーブルキノコ

友人からのプレゼント、キノコの入れ物。
中に、ゴビ砂漠とサハラ砂漠と鳥取砂丘の砂を入れて、マーブル模様のキノコにするんだ。

きのこ


オルゴール

うちパーティ、友人の手土産その④
マリアージュの紅茶だけでもありがたいのに、
お店に足を運んでは(三度ほど)高いから断念してたオルゴールのやつだった。
引き出し開けるといい音。
5種類の紅茶入り。
知らなかったんだけど、ティースプーンまで入ってるんだ。

オルゴール

白もいいけどやっぱり赤

うちパーティ、友人の手土産その③
モエのスパークリングワイン。
友人は赤を買ったつもりが、開けたら白だったっていう。
辛口白、もちろんとてもおいしかったけど、
スパークリングの赤を飲んだことがないので次は赤をば。

モエ

喧嘩の元

うちパーティ、友人の手土産その②
takanoのゼリー!
自分でリクエストしたくせに申し訳なさ全開。
親分の分まで買ってくれて、みんなが帰ったあと、チョイスで揉める。
選んだくせに、『そっちもいい』みたいな顔でガン見されても…

takano.jpg

クレパスチョコ

うちパーティ、友人の手土産その①
sadaharu aokiのチョコレート。
箱を開けたとたん、その色鮮やかさに歓声。
ワサビとか、バンブーとか、
ちょっとそれロシアンルーレット?とワクワクしてたけど
意外にも奇をてらう味じゃなくて、とてもおいしかった!

クレパス

騙されがち

甘い紅茶は飲まないくせに、
このイラストがかわいくてつい買っちゃった。

tea.jpg

自分の色

左の濃い緑が私の誕生色、小鴨色。
薄い色が好きなのに、ちょっとがっかり。
もっとパステルな色が良かった。
右のは親分の薄緑色。
薄緑色っていう、そのまんまの響きが笑える。

誕生色辞典

54.jpg

うちのカーペットは黒

いつも何気なく歩いてたランドマークタワー。
カーペットが昆虫柄だって知らなかった。
カブトムシとかテントウムシとか。
きっと子供はすぐに気付いて、踏んで遊んだり数えたりしてるんだろうなー。

カーペット


Pippi

この靴欲しいな、ってよくよく見たら名前がピッピ。
ブログタイトルにするほど好きな響きなだけに、
ますます欲しくなった。

pippi.jpg

100均

ウロウロしてたら見つけた。
ポプリを部屋に置く趣味はないけど、これは綺麗だと思って。
最近の100均は、
『そんなに必要じゃないけど安いから…』じゃなくて、
『あ、欲しいかも』って思うようなものがたくさんある。

hana.jpg

ウズベキスタン土産3

湯呑み茶碗。
ミルクティーとか合いそう。
藍が綺麗だなぁ。

湯呑み

ウズベキスタン土産2

バブーシュをお願いしたら、こんな立派なものがきた。
二人して履いて、部屋をウロついてみて、
そのハデさにちょっとだけ恥ずかしい気持ちに。
とってもかわいいけど!

スリッパ

職人の技

頼んでおいた、ウズベキスタンのお土産。
コウノトリのハサミ。
職人さんが名前も彫ってくれた。
クチバシの先が鋭利すぎて、貰ってすぐ流血騒ぎ。

はさみ

ABC

i-phoneのゲームが楽しい。
気付けばジャクソン5になりきって体揺れてる。

game.jpg

シャンプーとリンス

シルク&ハニーって響きにつられて。
なんとか&ハニーって言葉に弱い。
ミルク&ハニーとか。
京丹後のちりめんから抽出したセシリンが贅沢配合されてるらしい。

しゃんぷー

金木犀と銀杏の季節

実家には銀杏を割るツールがちゃんとある。
うちには無くて、さあ貰った銀杏どうしよう…
キッチンツールをガサゴソ吟味してて目についたのが、
ガーリックプレス。
ガーリックをぽこんと入れる場所に銀杏がフィット。
ものすごく簡単に殻割り出来た。

銀杏

甘党男子に敬礼

あまりにも理想の味すぎて、
明日も買ってしまう気がする。
男子スイーツ部

ぷりん

犬だって、

ハロウィン仕様。
一匹くらい、こっちに視線寄こしてくれたっていいのに。

ハロ犬


今はダーツ、昔はビリヤード

台はいらないから、球だけ欲しい。
球、かわいい。
いつ頃のものなのか聞いてくるの忘れたけど、
かなりの年代もの。

ball.jpg

気持ちよさにウロコ落ち

モーちゃん牛乳の容器を、
甥姪にあげようと煮沸してたら、目玉が取れた。
水面に浮きあがってきて、怖かった。

目

注文の多い夢二さん

和よりも、洋の挿絵が好き。
といっても、夢二の『絵』自体はそんなに好きじゃなくて、
『色』が好き。
夢二が、「そうじゃない。もっとこんな感じだ」
って、摺師にどれだけの注文を付けて、
摺師が「むずかしいなぁ…」って頭を悩ませ。
そうして何回も何回も摺って、
あの素晴らしい色を生み出したのか、
って考えると、いろんなとこがウズウズする。

夢二

観賞用綿棒

つい買っちゃったけど、
色のついたものを耳に入れるのにちょびっと抵抗が。
やっぱり綿棒は真っ白が清潔でいい。

綿棒

動物王国

小枝の、刺繍動物がかわいい。
リスだけ特別扱いで、マフラー&帽子でおしゃれさん。

小枝

おしゃれ救命ガール

コパトーンの子が好きだけど、
この子もなかなか可愛い。
生き残るため、何度も確認したこのスタイル。
川下りをなめちゃいけない。

救命

Signature

サリバン先生の努力の賜物。
とっても美しい、helen kellerのサイン。
ボケてなんぼ、私の写メ技術。

helen.jpg

該当の記事は見つかりませんでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。